APPLINK GALLERY

November 01, 2014

黒沢林道・一ノ瀬戸四ツ屋林道ほか(機長の気まぐれツアーvol.5)♪

会津若松を早朝に出発した我々が向かうのは、
初の猪苗代湖の南側の林道群なのだ!
cfgj8

朝霧が凄い時は晴れるときだー

fugr756

ほらッ♪

cvghft9

にゃんこ駅長で有名な芦ノ牧温泉駅と、

cghtyd8

大好きな合図の家並みを抜けて、

vgh967

湯野上温泉駅をチェック!

vcgr769

118号で大川を渡って天栄村を目指します。

vfgjcty

しばらく走って黒沢林道の起点に到着〜

cfd86r

養蜂です

cfgut8

エントリーするとさっそく「クマ注意」の看板

vjf9y

茶色い岩肌の上を、きれいな水が滑ります

vcfgr875

きのうの鬱憤(うっぷん)を晴らすような素晴らしい林道です

cfd8ty

ふかふかの砂利のダートを登っていきます

vgf977t

走りやすくて気持ちよい!

cgf857

横を沢が走ります

vge5865

左は湯川林道とあるが、一般車両通行禁止の表示。
ここは右へ

yug80g8

少し登って、

ZAYUO2

安藤峠です!

cf8ft67

峠を越えてから一気に幅員がキツくなります

vghf697h

行けるトコまでね

bhjlg0

あまり四輪は入っていないのかな

vgf9798

ガレ始めました

cvgf976

でもなんとか行けそうだ

vgft975

初めて走るダートにタロウも楽しそう♪

vghfy9

本線はきっと左なんだけど、
この分岐は右へ行ってみよう!

vcgf697

すると路面が土になったよ、

bb977tg

支線は一般車両通行止め、本線を進みます。

cgft697

しばらく進むと、、

vghft9y

茂みから、突然広い空間へ!
「なんだここ!?」

cvghir57t

猪苗代湖を望む広大な高原地帯に、33基の風車が静かに回ってます。
紹介しよう!ここは郡山布引高原風力発電所なのデス。

vgiyotu

どこを走っても気持ちがよい

vghf8r

発電機の足下にタロウがいます、
なんとなく大きさがわかると思います。デカいですw

vgh69798

ゆっくり行きましょう、本当に素敵な空間です

g086t80

確かこの時は9月中旬だっけな、
一面のひまわりがとってもキレイでした!

vge568

そりゃコタロウでも気持ちがいいに決まってるぅ

cvgh9675

散々走りまくって、
美味しいコーヒーを淹れたら

gh976t

さぁ出発です

vgr697

黒沢林道を湯川方面へ

vgh69775

この区間は開けた場所が多く走りやすいです。

v97657

横を流れる沢に沿って

bvf967

土場も過ぎて、

vgfgyou

開けた区間も、

cvgr6975

木漏れ日の中も、

cvgr867957

ゆったりと降りていきます。

vcghr679

すると分岐でフレックスが先に待ってました、
どうやら次のお目当ては左のようです。

cf58665

次の林道まで少し舗装を走ります

cvg97

すると横の沢がとてもきれい!

vgyf9679

ゆったりとした流れが、

vgr697

大滝という滝で一気に滝壺に落ちます。

vg97t

すると突然の雨が降ったり止んだりですが、
そんなこんなでこの日の二本目、一ノ瀬戸四ツ屋林道です。

cgfh679

かっこいいハイラックスですね

ftyr568

フレックスもコタロウでお茶目に遊んでます

cghit

路面は走りやすい、締まった砂利のフラットダート

cghftyo

大巣子線との分岐も、本線を直進します

vbtyuo

同じような風景が続きますが、
走りやすくて気持ちよいです♪

vr67r79

黒森線との分岐も本線を進むと、
森の向こうに何やら湿原のような、、

vtyot89

木々をかき分けて行くと、キレイな湿地帯がひっそりと、、
中型のカエルが何匹か、きれいな水の中に飛び込みました。

cgr6r679

その後はゆったりと下っていきます

cgr6r679

開けた区間が多く、とても気持ちよいです♪

cg6tr679

おや、このまま一般道に出ちゃうのかな?
変な人が橋から何やら叫んでるし、、

cgr679tj

て思ったら、まだまだ林道内でしたw。
ど真ん中に獣の糞がボムしてあって、実に贅沢な橋であった。

cfgtr97

その後しばらくの間、舗装とダートを繰り返し、
高川集落へ出て、広域基幹林道・一ノ瀬戸四ツ屋線が終了します。

vhjgjlgyu

うおー、久しぶりに道切りだ!

vhjtyo

横を流れる川はきれいです

cvghfyuo

この日、走りたい道すべて走れたし風車群も素晴らしかった!
フレックス、いつも間違いないアテンドをありがとう!

また、今回の探検ツアーでは、
[青梅→秩父→南相木ダム→毛無峠(小串鉱山跡)→万座→草津→日光→南会津(檜枝岐村周辺)→布引高原→猪苗代湖南側林道群]
と、かなり広範囲だが、ほぼ思いつきと気まぐれで探検してきた。
今頃は、訪れたそれぞれが、鮮やかな紅葉の時期を迎えているだろう。

取り急ぎは、この探検によって、
怖かったり、寂しかったり、いらいらしたり、笑ったり、
薄っぺらいオレちゃんにも、まるでミルフィーユのように、
また一枚、素敵な宝物が積層されたというコト、
そして、
このツアーが素晴らしいものになったというコトを、ここに記しておこう♪  
Posted by pedalmafia at 08:00美男子銀輪蜂蜜王子

October 31, 2014

鱒沢林道・田代山林道ほか(機長の気まぐれツアーvol.4)♪

この日も晴れ♪会津坂下から南会津を目指します。
この日は檜枝岐川俣線と 安ヶ森・鱒沢林道へアタックです!
yuo3uqfy32

最高です!

fgeyu2q4

檜枝岐方面の田島側の最後のコンビニがすんごい充実!
熊除け鈴と会津の民話ブックをゲット♪

piwr43

福島側の鱒沢林道入口はゲートで通行止め、、

cr3343

という事で、田代山林道で栃木側に抜けて、
檜枝岐線で檜枝岐まで戻ってくるプランに変更です。

fgrtry

大好きな水引集落を抜けます

rtg24oy4

お花とお墓とおウチがあります、塀とか柵とかありません。

vgiti

田代山の峠です

cfi5679

朝は天気よかったんだけどな〜

gciyd689

でも、山では一日ですべての天気を楽しめたりします♪

gyuo3q4

が、しかし!
せっかく来たのに檜枝岐線はこのとき通行止めでした。
鱒沢線もダメ、檜枝岐線もダメ、、来た道を戻るしかありません。

cfu65

また峠まで戻ってきました、奥が南会津です

cfurt89

晴れ間が出たので、
気を取り直して一服入れようぜい♪

xe475r

雲行きは刻一刻と変化していきます

city795

また水引集落を抜けて

dfuer

午後はもう一本行ってみよう!

ddre48g

しかし、只見へ抜ける約15kmのロングダート、
小塩塩ノ岐線も崩落のため通行止め。
今日は一本もまともに探検が出来ていない、、、

vcftytyi

しかたないので、すぐ脇のショートダートで、

cgti780

久川ふれあいキャンプ場を抜けて(ココ素晴らしいです)、

HUPI35

夕暮れの沼田街道で桧枝岐村へ向かいます、
明るいうちに間に合うかな。

CCs57

大桃集落も抜けて〜
(ここは農村歌舞伎の「大桃の舞台」がとても有名です)

CVGE5r7

なんとか明るいうちに着けました、桧枝岐村です。
道のすぐ横にお地蔵さんが並ばれて、
また、道を挟むように花壇とご先祖様のお墓が並びます。

cgft9ty

そのお墓もよく見てみると、
橘さん、星さん、平野さんの苗字しか見当たりません。
実に興味深いです。

cvgtr57

コチラは役場かな、桧枝岐村の屋根はみんな朱色ですね。

cguf856

路傍の鉄塔の下には魚がたくさんいました

cfg5679t

目抜き通りを歩くと、およよ

vghi678

神社かな、

vg67r9

そう!実はココに来たかったのだ!
現在、年に4回ほど公演されている、檜枝岐歌舞伎の舞台です。
黄昏時、ビール片手に浴衣で観れたらこれ以上ない♪

vgf97

必ずまた来る事をお伝えし、桧枝岐村をあとに、

CFGTYI

さぁて、その後は会津若松で、

fyeu2423

プチ反省会♪

cguft8

よし!明日は猪苗代の南側で遊ぼう!
フレックスがツーリングマップルでチェキってる♪

cg586r

夜は更けていくのでした、、
明日は探検するぞ〜  
Posted by pedalmafia at 22:12美男子銀輪蜂蜜王子

October 23, 2014

上信スカイラインほか(機長の気まぐれツアーvol.3)♪

毛無峠をあとにしたら、群馬県嬬恋へ入ります。
出来れば明るいうちに大好きな会津に入りたい、行けるかな〜。
gyo234453

初めての嬬恋へ、いい感じです♪

vhrq3343

上信スカイラインを抜けていきます、
全くと言っていい程、ほかのクルマと出会いません。

vhwreer534

すると万座峠に到着、
左側に林道山田入線の終点入口が、、

ourq7348p

凄そうだぜい、コタロウもあるけど、、

25r5rup

たぶん単独では行かない方がいい、、
奥には横手山かな

guyr24534

万座の方へ降りていくと右手にきれいな池が、、
牛池と言うらしい。

vr287453re

3メートル半の湖底もはっきり見えるほど澄んでいるが、
フナを入れると一日で浮き上がってしまうほど酸性が強いらしい。

gyoue2

硫黄の匂いが雰囲気を盛り上げます

788y34

すぐに志賀草津道路へ接続しました!

gyuoq34

標高2160mの活火山、草津白根山と弓池です

p4378p243

左側には、大きな噴火口にエメラルドグリーンの水を湛えた湯釜があります。
小学生の頃、火口まで歩いて降りたのを覚えていますが、
現在は、硫化水素ガス発生のため立ち入りが規制されています。
さらにドライブインも営業自粛、クルマの駐停車も厳禁、
窓を開けないように注意を促す看板が立ちます。

o8236oyr

あの向こうに湯釜が、、荒涼とした山肌が雰囲気あります

cpiuirq

素敵な道です

gyuoro3478

天空のワインディングロードをタロウでゆっくり攻めます♪

ygeo2423

すげーな、ロードバイクが上がってきた

p9834y4i3q

コッチはつづら折りのカーブを、

gurpi2q45y

ゆっくり降りていきます。

gupit24iy5

白根山の稜線が力強い、

gyou13468

そして雲が近い!

gupit245

さ、どんどん行こう

gypit245

ロープウェイの下もくぐって、

8y234uhiew

雲の下もくぐります

gfyuoeq34

美しい、、

gup2378

強い硫黄臭が鼻につく殺生河原です、
駐停車厳禁の看板が立ちます

toyq43

草津から六合を抜けてロマンチック街道に入ります、
街道へ曲がったところの白砂川です

geyoq3434

クライマーに有名な有笠山を眺めながら街道を進みます。
その後、沼田市街を抜けて、

gyeouq43

金精トンネルを抜けたら、群馬県片品村から栃木県日光市へ、
男体山と湯ノ湖を眺めながらタロウと進みます。

gryq353

戦場ヶ原のドライブインで休憩したら、

fk

川俣湖の方へ林道でショートカットして、会津へ抜ける事に♪

bhjreqi345

ところがッ、この山王林道は17時から朝8時まで通行禁止、
確か時刻は16時半、、なんと、、
一気に疲労感がのしかかるが仕方ない、気を取り直して普通に行こう。

groqi543

この際だから戦場ヶ原もチェキって、

fyuf6

おまけに中禅寺湖までチェキっちゃって、

fgyr75

いろは坂から会津田島、若松を抜けてフレックスの待つ会津坂下まで、
この辺りから記憶もあいまいデスが、よく走ったな〜。

とても明るいうちには到着出来ませんでしたが、
板下ではフレックス行きつけのお店でどっこいしょ♪
久しぶりにおふとんで休ませて戴き、明日へ備えます。

  
Posted by pedalmafia at 22:33美男子銀輪蜂蜜王子

October 21, 2014

毛無峠・小串鉱山跡(機長の気まぐれツアーvol.2)♪

この日は、須坂側の最寄りのコンビニで一人宴会&車中泊から目覚めると、
この旅の大きな目的の一つ、念願の毛無峠へと向かったのだ♪
iotp245456

夜明けの福井原公民館前を抜け

dw43w

電気のゲートもおっかなびっくり、開けたら閉めて、、

thu02i546

いよいよ、毛無峠まで繋がる林道湯沢線へ♪
と思ったら、、

fe43qq3

では、しかたなく112号で、

420548

グングン登って

434wer

峠を目指します。

t306554

さっきの、林道湯沢線を走れたらココに出てこられたんだ、、
すごく残念だけど次回にぜひ!

p2i36554

森林限界を越えましたッ

ghup2545

すげー!

gu5o654

半端ない!

42JHR

振り向くと、文字通り毛の無い山に鉄塔が並びます

cfgu88r

鉄塔越しに浅間連峰を眺めます

cfgu5968

この鉄塔、どこまで続いてるんだろう、

vcgi79

まわりは2000m級の山々が連なる。
奥は草津・白根山の方で、

cghur8679

峠の反対側は北信五岳&妙高方面だ。

htou356iy

目の前には破風岳(はふうだけ)がそびえ立つ

cfu68r

タロウに戻って先まで行ってみよう

cvfyu586

長野県道112号線は峠を越えて群馬県側へ

gc9757

標高1823Mの広場から群馬側を見晴らとすと、
112号がずーっと先まで延びている。

fugt975

荒涼とした風景の先に浅間連峰を見渡せます

ftr86rrf6r

エキサイティング!さっきから興奮しっぱなし、
もう、いてもたってもで、、コタロウが出てきましたッ
先に何があるのか、この眼で見たいんだ、肌で感じたいんだ!
尽きない興味と好奇心が、プラス75cc分程の推進力なのだw

ui3654

そして、必ず戻ってくるとタロウに誓い、
ココからは何があっても自己責任と覚悟を決める。

*iPhoneを新しくして(5にね)初のセルフタイマーなのだ♪

tip356567

エントリーッ!

f8d8dtyi

こりゃまるでパイクスピークみたいだぜ
(行ったコトないけどw)

cgh6975

破風岳(はふうだけ)の麓を抜けて

t8d56rf

これからあそこを走るんだ!

fgcuy86r

ヤバすぎる♪

t5586

すると、眼下に広がるのは小串鉱山跡だ!

説明しよう、
小串鉱山とは、大正12年から昭和46年に閉山されるまで、最盛期には2000人を超える人々が暮らし、学校や商店に診療所、遊具場まであったという。
ピーク時には国内3位の採掘量を誇ったという小串鉱山は、薪を燃料に使う家庭や、戦争で使う火薬の原料として、多くの硫黄の鉱石を採掘し、それを製煉していたようだ。

なるほど、、
先ほどの鉄塔も、鉱石を長野県側へ運ぶためのものだったのですね。

t8df86

すると路傍に白樺の植林?こんなとこに人の手で木が植えてある、
観光事業?自然再生事業の一環かな。

vgk976t

だいぶ下ってきたら先に何か見えてきた

ft85986

いよいよ来ました、小串鉱山跡

cf98656

安全を確認しながら行けるトコまで行ってみよう

crtyiy

途中、左へ坂を上がると地蔵堂があります。
犠牲になられた方々へ手を合わせ、
少し休憩をさせて戴きました。

vtift97

地蔵堂の中には、鉱山住宅のあった頃の写真など、
貴重な資料が多数展示してありました。

ftf8956

こちらもS38年と46年の鉱山、
S12年の大規模崩落事故のあとの写真です。

ftd56

いよいよ出発です、急な坂を下って、

vgfyou

製煉台地へ下って来ました。

tf59r97

すると、さらに下に段丘が、
この急斜面、いくつものバイクの轍も確認できるが、
単独だし原チャリ、念のため徒歩で降りてみるコトに、、

tif9795

下に降りて先っちょまでいくと、
風向きと風速を観測中でした。

vgt8678p

すると、さらにもう一段、
よく見ると、下のエリアにはコンクリ製の遺構などを確認出来ます。

ctdd68

見上げれば坑口が、あんなとこ怖くて行けねぇや

tftoft7

ココでは無邪気に遊ぶ子供たちの生活もあったのでしょう。
実際に来てみると、あまりにスケールの大きな荒涼とした風景で、
素直に「最高だぜー!」って叫ぶのも憚れた(最高なんだけど)。

冬は豪雪、夏でも常に風が吹きすさぶ、厳しい環境のこの地に、
かつて2千人を越える人々の生活があったのか。。凄すぎる、、

ftf9t57

もっと下にも降りてみたかったけど、、
どこから来たのか分からなくなっちゃうから
今日はココまでにしておきましょう。

ftft7

毛無峠へ、コタロウと来た道を戻ります

ftf967

どこを切り取っても画になります

drd8r6

つづら折りのダートを振り返ると鉱山の全景が、
本当に素晴らしいです。

6f79fiou

左手に国土交通省の雨量観測所があるカーブを抜けて、

dr976

毛無峠(1823m)と小串鉱山の、探検・調査終了です。

cfciyiy

毛無峠は何度でも来たい、素晴らしい場所でした。

dgqw342

峠から鉱山一帯を見渡すように立つ、索道のための鉄塔は、
かつての天空の鉱山村を偲ぶ、墓標のようにも見えたのだった。

cgiftftiy

また来るコトを約束し、峠をあとにした。

cfr697r970

さぁて、まだ午前中だぜ、
旅を続けよう!

  
Posted by pedalmafia at 22:57美男子銀輪蜂蜜王子

October 17, 2014

中津川林道ほか(機長の気まぐれツアーvol.1)♪

それは少し前の事、9月中旬のコトですが、
眼を覚ますとそこは奥秩父、中津川林道の入口の森林科学館であった。
ワクワクして寝付けなかった夜も、いつの間にか穏やかな朝を迎えていた。
f2r54542

まだ6時過ぎ、林道は8時まで入れないので、

f3421084

近所の、ニッチツ鉱山を抜ける「金山志賀坂線」から「上野大滝線」へ

h0r254e

事前情報で知っていたけど、やはり残念です、、

rt24554

仕方ないからゲート前で気まぐれ朝食だ!
昨夜、青梅のスーパーで仕入れたおつとめ品じゃい♪

fg245524

にしても抜けてみたいスね

bdohqr

さ、メシ喰ったらそろそろそんな時間!

fr25443

中津川の砂防堰堤の横にあるループ式の魚道を眺めながら

bhorqr

最後の集落を抜けて

puiq3245

王冠キャンプ場を抜けると、
いよいよ埼玉と長野の県境の、三国峠まで約15キロのダートが始まります

fgup4i1334

今年は2月の大雪の影響で、例年より開通がだいぶ遅かったが、
きっと崩落などの修復に時間を要したのであろう。一重に感謝である。

fp34143

川沿いに進みます、約一年ぶりです。

gu43143

途中、いつも気になっていた小さな滝がある
急ぐ旅でもないので寄り道しながらね

gouyr243

滝壺の水はとてもきれいでした

groqi134

広い土場を過ぎて中津川と別れたら、いよいよ高度を上げていきます

ouq3423

右手は奥秩父林道への分岐(通年通行止め)と、

yuoq4343

林道同士の珍しい立体交差を抜けて、、

i3qr4543

と思ったら、、
ムム、ヌークとなッ!?
カウンター持ってないので線量はわかりませんが、
何かと噂が絶えないこのエリア、
たちの悪い悪戯ならまだ良いのだけれど、、
この一カ所しか確認出来ませんでした。

gy4ou234

さぁ気を取り直して、いつもの激坂にビビりながらも

gyou13434

タロウはグングン登ります!

cr34t4gre

開けてきました

ou234t45

大好きな奥秩父は深い!

gyorq334

素敵な道を進むと

upr24q5q43

埼玉と長野の県境の三国峠です

g8q343

朝早いので誰もいません♪

03478435

長野側は、雰囲気の良い

gy034143

舗装林道をゆるやかに下ります

o134y54

すると、今回の目的のひとつでもあった相木川上線です、
残念ですがゲートで入れません、、

708334

千曲川の源流かな、きれいな川を渡って、

g032ewre

レタス畑を抜けて

o23yuoqw

今度は川上第二小学校の脇を抜けて再アタック

o834o2urewre

しっかしこちらもゲートクローズ、、

t78032b

と思ったら雨も止んだヨ

o76oqw3ewq

さぁ次の目的地へいってみよう

o632ew

南相木村へイン!

guiprq334

のどかなレタス畑の中を抜けて

7p245tr

奥三川トンネルを抜けて

gyou3143

色々と噂の絶えない御巣鷹山トンネルの前を抜けて南相木ダムへ

op328743

上野ダムと繋がるこのトンネルは東電の管理でガッチリとゲート、
いつまでたっても黒い霧は晴れないのか、、、

uyi323243

もしトンネルを抜けれたら、中丿沢林道と上野大滝線と、
楽しくサーキットが出来るのに、、

839275hwe

何かと囁かれるセンサーのようなもの、
たしかにこんなの普通はなさそうだけど、、

t782045

ダム下流部の広場には、なにやら広場が見えます

yguorq345

下まで降りて、その「ウズマク広場」からの眺め
誰も来ない山奥に、税金でこんなの作るからさらに勘ぐられるのかな、、

upierq34

しっかし、こりゃ上から浮き輪でDHしたらヤバそうだ

o436743

にしても見事なロックフィルダムです!

rq35hj54

ECM?

huoe223

ダムの帰り道、素敵な別荘を発見!

297438he

よく見るとOゲージかな、オッシャレ〜♪

gyo210923

そうして南相木から小梅を抜けて

gyp323

佐久、小諸を抜けて、次の目的地へ向かいます。

こんなドキドキする旅、駅のパンフにはまずないぜ、
すべて自分の選択と決断だ、機長の気まぐれツアーが始まった♪
  
Posted by pedalmafia at 01:28美男子銀輪蜂蜜王子

October 16, 2014

2014/11/3 (mon) "BURNSIDE"

11月3日になりました!オーさんの仕切りだからホンモノですぜい♪
ぜひみなさん遊びに来てくださーい
rgo2qu43

T19

  
Posted by pedalmafia at 22:23美男子銀輪蜂蜜王子

こえもん@日野

この日は日野で、タロウのクリニック帰りに「こえもん」へ、
我らが西八王子の図書館の並びの「吾衛門」の姉妹店なのだ。
味玉はオリジナルかな、スープも麺も美味!ごちそうさまでした♪
bo4145


go35543

こえもん@日野  
Posted by pedalmafia at 22:14美男子銀輪蜂蜜王子

October 05, 2014

林道炭谷入線・西名栗線♪

drt756

成木街道へ出たらコタロウのご飯

frtu6

GSの前もこんな雰囲気です、最高です

tyu586

タロウを西名栗線の入口に停めてるので戻らなければ、、

fyud86

せっかくなので林道炭谷入線で戻りましょう!

td5e68

この道は久しぶりです

drte568

沢沿いを西名栗線との接続まで登って行きます

fyud6

素敵な沢です

cfud56

透明度も良いデス

drt865

祠の前を抜けていきます

dre47845

少しガレもありつつ

fcud7

ゲートや砂防ダムなど抜けていくと

rdt668

斜度が上がるのに合わせて簡易舗装区間の始まりデス

RUO123

すんごい急坂を登ると

gfud

いつもの西名栗線との接続です♪

ftud86

フレッシュ!
もしやコタロウで走るのは初めてカナ

tu8667

地層がクッキリ!何か、過去の突然変異を表しているのか、、

drtd56

これは石炭?(炭谷入という地名とは関係ないのかな)
それとも、、、コレ触ってよかったのかどうか、、

ty56975

さ、一人ぽっちの旅を続けよう

titygh

西名栗線の特徴、
見晴らしのよい場所でしばしのチルタイム♪

fud8e568

このあと西名栗線少し走って、広河原逆川線側口へ出たところで
タロウと合流してこの日の探検は終了です。
名栗は近くて素敵な田舎です、この冬も好んで行くコトでしょう。
この日は素晴らしい探検の一日となりました♪  
Posted by pedalmafia at 15:50美男子銀輪蜂蜜王子

林道大名栗線♪

この日は、ついに林道大名栗線へアタック!
総延長24キロを誇る、実に関東屈指のロングダート、
名栗へはしょっちゅう行ってるが、大名栗線はこの日が初めてなのだッ

cfg7

成木街道で早朝の名栗へ

cfd457

いよいよ大名栗線へ初アタック!

cfg7e5

舗装化が進んでるっぽい、やっとダートだ

cfgu457

立派なマムシがお出迎え

cfgud7

すると、大松閣側からのダートになってすぐ、
なんと工事がッ!?

cfgu76

早朝だから工事はしてないけど、コレでは行けない、、

cv8648

名栗湖(有馬ダム)を抜けて、今度は反対側から再アタックです

cfgu8h

途中、「有間渓谷観光つり場」もとてもキレイです

cfgu86

広河原逆川線は、まだ秩父へは抜けれない様子

DFW4324

ならば、コタロウでまず有馬峠まで行ってみよう

cghjt86

西名栗線との接続地点にタロウを停めたら、
今度はコタロウで、大名栗線の入口もパスして駆け上がります

cfgu56

見えてきたー

cfu7456

有馬峠です

cv7475

有馬峠から奥多摩方面へ延びる『林道日向沢線』、
一体いつ繋がるのだろう、もし繋がったら最高に楽しいのに♪

cfgu865

広河原逆川線の秩父側は通行止め
同じ峠でも、秩父側と名栗側でこんなに空の様子が違うのね

cfgu6876

峠をチェックしたら、先ほどパスした大名栗線まで戻ります

cf75rt

いよいよ、ついに大名栗線へエントリーです

dwqw2

いいねー、じつに来たかったのだ

boqfwe4

幅員タイトなちょいガレも、、

bhofdq3

やはりコタロウでよかったネ

023468he

しっかし、今回はじめて走るロングダート、

byoe32

カーブの先に突然現れるこんなプチ崩落や、

cft8yt682

こんな崩落にも、

 gitgoui212

いちいち大興奮なのだ

cfguy8t2

左手奥に、今走って来た道が見えます

cfuur2

大名栗では初めての切り通りを抜けて

cfgu58

林道有馬線との接続へ、本線を直進します

cvgu86r2

しばらく開けたアップダウンを繰りし、

cftue586

工事現場?掲示物の前も抜けて〜

28068

向かって正面の山の、真横に走ってる筋が西名栗線だ。
きっと、向こうからも同じように見えるのだろう

dture564

進みます、ちょっとガレてる区間も

fcud86

コタロウで登ったり下ったり楽しいデス

fc85645468

少し行くと登山者用の休憩所?広場があります
登山道を登って来たハイカーが林道を横断するコースですので、
林道走行には注意が必要です

fcudu6

この辺りは土っぽい感じの締まったダートを抜けて

ferre4

広い土場?広場も抜けて

v97r697

フラットなダートを抜けたら

gvir67956rt

朝、大松閣側からアタックを試みた工事地点へ反対側から到着

cftu568

コタロウなら、、と、強面イケメンお兄さんに通して頂きました♪

ce5e498

晴れ間も時々、遠くまで良い感じです

はじめての林道大名栗線はとても楽しいロングダートでした。
工事など、進む舗装化を目の当たりにした結果になったが、
こんなトコ舗装して一体??との疑問はやはり禁じ得ない。
なるべくダートで残って欲しい、素敵な林道でした☆

しっかし、やはり気になるのは有馬峠から奥多摩方面に延びる、
『林道日向沢線』の工事の進み具合です、
奥多摩側からのレポートは機会を改めてッ♪


  
Posted by pedalmafia at 14:48美男子銀輪蜂蜜王子

10/05 "BURNSIDE" 開催中止のお知らせ

本日・2014/10/5 (Sun) に予定してた、
URBAN GRILL PARTY "BURNSIDE"は台風の影響により中止となりました。
また改めてご案内させて頂きます

  
Posted by pedalmafia at 10:31美男子銀輪蜂蜜王子

September 30, 2014

2014/10/5 (Sun) URBAN GRILL PARTY "BURNSIDE"

いよいよ今週末はアーバングリルパーティー・ "BURNSIDE"、
グリル囲んでバーガー片手に遊んじゃいましょう♪
CVGR6ery


17:00〜18:30
Akira & MITSURUde

18:30〜19:30
Mr.Tikini (Osiris DCLXVI)

19:30〜21:00
Kashi Da Hundsome

21:00〜22:00(ラスト)
EZ

VSGIQ


  
Posted by pedalmafia at 07:46美男子銀輪蜂蜜王子

September 27, 2014

林道向陽台線・第一縦断林道・支笏湖ツアー

ヒサヤくんにお世話になったメチャんこ楽しいパーティー、DOONUTS!!
モロゾーンへ遊びに来てくださった方、ありがとうございました。

翌日は清々しい、これまた最高なお天気の札幌で、
サラサラな、メチャんこ美味しいスープカレーを戴きましたら、
いつものフレッシュエアーでヴァイナルもチェックして、
ココ北海道でも、いや、もとい、北海道でこそ探検ですぞッ

3erer

このアーケードもバイブスあります、大好きです

htu4i2p5

クレイツの感じとかカッコいい!

hl34re

左から、サオリちゃん(DJイケてるッ)、コバくん、ヒサヤくん
みんな一直線に突っ込んで行くコーナーが違うからウケる♪

rt42i45

カッコいいトラック発見!バイク屋さんかな

giuo4354

さ、市内を抜けたら

gyou134

小野くんも合流して、一路探検へ

br24554

いっひっひ〜、来ましたぜ。林道向陽台線♪

goyr24332

いやー行ってみよう!

vhjewwe

さっそくの分岐、直進してみよう

ior2445

ブーン

43hpiu245

木漏れ日がいい感じ

vgdaq

キューブも頑張ってる!

syuoqeq

さて、分岐はどっちへいこうか

ou243345

『しっかしへんな趣味だねあのひと〜』なぁんて言ってそうだ〜w

bo54352

この分岐は左へいってみよう

huip134

いいねー

gupit245

じゃあコレは右手へ

bjhyu4p2i5

すると脇の笹の中には清流が!

gui67i

絵本に出てくるような清流が道に沿って走ります

vhj78o5

素晴らしい!

5785o87y

オショロコマとはこんなトコで釣れるのかな♪

vyr6pgu

川と別れたら

vyt7r7o8

分岐は右へ

cvghkr6

道央南幹線とあります

vhj68p6897

この分岐は右で第一縦断林道

vhjt75t7

ココから約10キロ程のほぼ直線

vnht7tli

だいぶ陽も傾いてきた

vchgjfyru6

ひたすらフラットな直線です

vnb7o58

植林管理用の脇道が道の左右に延びます

vht7o

路傍の野いちご(ナワシロイチゴ)です

vyut7i

この縦貫林道で6月に親子のヒグマが出たらしい、、

vhjt7li

だいぶ陽も傾いた

vbtou

抜けれなかったら戻らなきゃなので急ぎましょう

vbrr67t

暗くなって来た

bvfyi

来た道を振り返るとこんな感じ

vg697g

おー、なんか山が見えて来たぞ〜

vhkoyu

2〜3本ほど、支線への分岐など過ぎるといよいよゲート

vgsiq67w

一瞬焦ったケド、鍵は掛かってませんでした

gytdf5684

一般道を少し走って、支笏湖です

gyuftifi

計ったかのように夕暮れに着けました

vgjctyi

男4人で黄昏れ時の支笏湖♪

千歳と支笏の間の宏大なエリアに縦横無尽に林道が走る、
空港からとても近く、遊びやすく雰囲気の良い林道群でした。
(一帯を封鎖してラリーとかエンデューロやってるそうです)

先ず何よりは、
小西さん、ヒサヤくん、小野くん、コバくん、DJやスタッフの皆様、
6年も続く素敵なパーティーにお呼び戴き、ありがとうございました!
念のため、次回の探検候補地も選定中でございますw、ってオイッ!

そのヒサヤくん達から戴いた素敵なドーナッツです、
hud1t

とっても美味しいので、よかったらチェキってみてください!

hewejj

あぁ楽しかったDOONUTS!! 6th ANNIVERSARY、ありがとうございました♪


  
Posted by pedalmafia at 14:45美男子銀輪蜂蜜王子

September 22, 2014

09/22(Mon) HONEY DRIPPIN'

アテンションプリーズ!
誰が言ったかオトナの男女のエアポート、今夜は貴女がシンデレラ、飾る日も飾らない日も、秋の特別就航便、HONEY DRIPPIN`が外苑前C.O.Dから、9/22 (Mon)にデパーチャー♪ぜひお立ち寄りくださいませ〜
honeydrippin0922


1st SHOP & BROTURES presents
HONEY DRIPPIN' SPECIAL
2014/09/22(Mon) 19:00〜MIDNIGHT
@BAR & HOTDOG C.O.D

DJ MAGARA (MASTERPIECE SOUND)
KASHI DA HANDSOME
THE SILVER CHILD

Charge: ¥1,000-w/1drink
BAR & HOTDOG C.O.D
東京都港区北青山2-11-17
03-3401-0263

-----
なんとこの今日は、キラー通りのリトルモンスター・シンゴちゃんがマスターを務める"外苑前C.O.D"より、ハニードリッピン922便が臨時フライト!
ゴッちゃまのキラーなリキュールと地元マガラ大先輩のグッドミュージック、活躍目覚ましいシルバーチャイルドとハンサム機長が、キラー通りを素敵な夜への滑走路へ変えてしまいます♪
良質な音楽とおいしいお酒は、きっと思いを寄せるアノ人との距離を一晩で縮めてくれるハズ。心踊る秋の長月、新たなドラマの1ページと共に、皆様のごご搭乗をお待ちしております。 ファイナルコ〜ル、THE 1st SHOP & BROTURES presents HONEY DRIPPIN` SPECIAL♪

-----
  
Posted by pedalmafia at 07:55美男子銀輪蜂蜜王子

September 18, 2014

田代山林道 / 川俣檜枝岐林道♪

前夜、ミヤジマスターフレックスと合流して車中泊キメたら、
いよいよ今日は、以前よりどうしても一度走ってみたかった
おそらく尾瀬に一番近い、一般車でも入れるクラシックダート、
川俣檜枝岐線へチャレンジするのだ!
ui545

R249で早朝に湯西川ダムをチェックして

t3ui65

ついに川俣檜枝岐線へ!

って思ったら、、、アレ?ゲートかい?
案内を読めば、4キロ先の工事のため通り抜け出来ないとのコト
『ここまで来て、おいおいマジかい、、、
ここから約4キロってことは、反対側から約30キロ以上は走れるね。
まだ朝だし、じゃあ反対側(檜枝岐側)までまわろうぜい!』

r4356yt

ってコトで、馬坂林道(舗装)で少し手前まで戻り、
昨日も走った田代山林道の川俣側入口へ
『まぁ、きのうは反対側からだったしね!』
川俣檜枝岐線の檜枝岐側への最短の一般道がないので林道で、、
あらためて田代山線の利用価値を感じる

bjtty

降ろしたコタロウはフレックスがライド!
渋谷区ナンバーの原チャリが山奥の秘境に来たぜい♪

bj5436

昨日も来たけど朝から気持ちいい〜

t35665

ホント山奥だ

t53y67

また雲が厚くなってきた、
山奥でなかなかスカっと晴れないのかな

jkt56

この峠は大好き

bji546

これから向かう福島側を望む

y4jk676

峠からゆっくり降りてきました

647uy6

あとは一路檜枝岐を目指します

y647i65

沼田街道沿いの尾瀬檜枝岐温泉スキー場、
気付けばお昼もとっくに過ぎてるね

h6u54i6

すかさず道を挟んだ反対側の「お食事処 水芭蕉」へチェックイン

56ui65

「こーいうトコでは普通そばでしょ」っていいながら「鴨ラーメン」、
鴨南蛮好きで喜多方ラーメン好きには夢のコラボなのだ。
旨味の詰まった鴨出汁スープに絡む平打ち縮れ麺!
空いたお腹に値千金でした、ごちそうさまでした♪
次回用:檜枝岐グルメ

bg6536

お腹いっぱいになったら檜枝岐の集落を抜けて

g6hui6

よくブログなどで拝見する廃屋を眺めながら

t53y56

いよいよダートに入ります、
約30キロダート走って工事現場でピストンしたら約60キロ、
今は既に14時過ぎ、、
時間を考えたらゆっくりしていられません

f53i6

そしてついに、

ghu5i36

川俣檜枝岐線へエントリー♪
ゲートはありません

gt54p67

うおー念願の檜枝岐線じゃーい

y5u34i6

意外に走りやすいです

g53u6

この辺りの雰囲気は田代山林道と似ております

g546654576

よくブログなどで見る砂防ダムも

t546656

ゆっくり興奮気味で抜けていきます

tui356yt

覗けばきれいな清流です

ghu54i65

森の風景も変化に富んでいて、

g5665

その様子を変えながら高度を稼いでいきます

g465674

今日の作業はお休みのよう

uit43654

白樺がきれい、
結構な斜度ですがグングンいきます

5747654

いよいよ空も開けてきたヨ

t3656t5

ムム、だいぶ上がってきたのにこんなことにゲート??

b35667

なるほど、正確にはココから帝釈山保安林管理道路とあります、
川俣檜枝岐線とは独立したゲートです

jhti4op35

ブーン

hupi454

いいよー

thut56

いいねぇ

ybui35665

グングン上がって行こう

ui536p6

にしても周りは山深い

gh4356y

たぶんもうすぐ峠だよ

bhoy4yty

見えたー、馬坂峠です
帝釈山の山頂まで900mの登山口、標高1780mの広場です。
たしか既に16時をまわってた頃だったかな、
恥ずかしながらあまり時間的、精神的余裕がなく、
峠の写真も無し!ゲートも無し!通行止めの看板も無し!

hiutryuy

さ、今度は川俣側へゆっくり降りて行きます

uito36tr

すると、おーイイ感じ

huitp356

コッチ側はますます雰囲気いいですね
川俣側は、自分の好みのロケーションの中を進みます

ui3p56

バイクの轍が結構見てとれる
しっかし遅い時間だからか、誰ともすれ違わない、、

gyo3566

川俣側の、帝釈山保安林管理道路のゲートを通過

houy45

コッチ側はゆるやかな印象だけど

y467huip365

さすが!多少ガレてる箇所もないとね、
な〜んて、意気揚々とのたまう余裕も無し

ty3556

ゆっくり下って来ました

t3y65654

周りも、普段の森になってきた

tb3565

あとどれくらいで通行止箇所なのか、
(ココまで降りてきてピストンしたら復路は確実に真っ暗な山の中、、)
という不安が我々に重くのしかかってたけど、

山をゆっくりと降りてきて、一体いつの頃からか、
「もしかしてコレ本当は抜けてるんじゃねぇの、、」という
根拠のない望みが芽生えてきて、今さら写真を撮る余裕も♪
この先いったいどうなんだろう??

tui356

もう少しかな

y54iu36576

除雪車だ!やっぱデカいなぁ

thiu547

おぉ、工事現場
たぶんココでしょ、川俣側の通行止めのアナウンスの箇所は!
この時点で抜けてるコトをほぼ確信

y467646

よかった、重機もちゃんと脇に寄せてあります

y4y676

大規模工事現場から少し走ると

t35665

あれ、池かな

ti5546776

馬坂沢第二砂防ダムです、
きれいな色と枯れ木が雰囲気あります

thui765

釣りキチ三平のアニメで観たような素敵な光景に、

ui5o36

コッチのバイクキチも大はしゃぎ♪

vghf97

水はきれい

vgf8tt

やっと、早朝に訪れた川俣側まで降りてきました。
正直ホッとした、よくみたらゲートじゃないね

vgf8rtyf

とにもかくにも、最後まで抜けれたコトに二人で大喜び
あとは、木の上から威嚇してくる猿にビビリながら
コタロウをタロウに格納して探検終了です。

この辺りを上から地図で眺めて見てみると、
沼田街道も尾瀬を避けて大きくUターンするような感じだし、
どの道も、一般車通行止め等で一定以上尾瀬へは近づけない。

その、山深い尾瀬の北東に位置する帝釈山の南側を走る、
おそらく尾瀬に一番近い、変化に富んだロングダート、
とっても素敵な川俣檜枝岐林道でした♪

vrwk45

via:
  
Posted by pedalmafia at 23:59美男子銀輪蜂蜜王子

September 16, 2014

田代山林道♪

午後は、南会津エリアのロングなメジャー林道である、田代山林道へ
以前から来てみたかった念願の林道である故、自然と心も踊りだします♪
cfgcutr

湯ノ花温泉を過ぎて

V7w54

水引集落を過ぎたら

cfgu568

いよいよダート!

cgvh86

幅員あります

g56856

どんどん高度を上げていきます

gf586

雲が近くなってきたー

vcg6r679

いよいよソレっぽくなってきたヨ

cjd856

登山者用の駐車場と水洗トイレを抜けて

cg586er56

少し先の登山口では

 vgftygh

メチャんこきれいな清流が流れます、
上の田代山湿原から流れてきてるのかな♪

cfgcr8r6

グングン登ると

vgf697

生えてる樹木も変わってきました

 vftftyg

すると、福島県南会津町と栃木県日光市の県境・田代山峠に出ました


cgfh568

せっかくですが空は霧で真っ白
自分以外、この山奥に誰もいません、、

v8r5tub

空模様も、すでに怪しいというレベルを通り越してます♪

vgf69785

でも、せっかくなのでいってみよう!
(幅員もあって走りやすいから不安はないヨ)

vhr87t

とはいえこんな感じなので、

cgft85

路傍に山神様を見つけては

 vgftd6

探検の無事を祈りながらゆっくりすすみます

vghr679

手入れの行き届いた走りやすい林道で、
プリウスで来てる人もいましたw

cfg568r

な〜んて言ってる間に川俣側のゲートへ到着です

まぁメジャー林道なので色々調べすぎてハードル上がっちゃったカナ、
ロングな砂利道をずーっとひたすら走ってたっていう感じで、
少々物足りない感(の割にはロングで飽きるw)の残る林道でした。

この山奥で結構な交通量でした(すれ違ったのは10台以下ですが)、
館岩地区から湯ノ花温泉を抜けて、川俣側と結ぶ生活道路として、
また登山者用の道路として利用価値の高い道なのだと感じました。
田代山峠は素晴らしかった、次回はぜひ田代山湿原に行ってみたい♪



  
Posted by pedalmafia at 21:35美男子銀輪蜂蜜王子

September 10, 2014

玉川林道・大窪林道♪

昭和村のほうへ出たら、今度は玉川林道を目指します
cvjctyu

針生の集落を抜けていきます

cjeedr

天気もよいから、
みんなおウチから出てきてるのかな♪

cxt67976

素敵な田園風景の中を抜けていきます

vbn6ou

しばらく登ると右手に入口です

cfgjdjrt

濃い緑のトンネルです、
前回は雪の残る中だったので印象はだいぶ違います

cvbdtyiu

開けてて素晴らしい

cgfj5y769

脇に目をやれば、さっそく湿原らしき様子が

cgchtdg

路面は締まった砂利のフラットダート

cvbdtry

走っててホント気持ちよい!

bvcfty

細い沢に沿って走ります、
大好きだわこの道♪

vhkr6i745

左が界林道への分岐、本線は直進です

cvcgfty

明るい森の中を

bncvmtidy

ゆっくり下っていきます

cvgk6u

何の不安もありません、素晴らしいです

bnyou

前回は左へ本線を直進しましたが
今日は大窪林道へエントリー、右手に上がって行きます

vhkgtyuo

すぐに左手に素敵な沼?池があります
水がきれいです、イモリとかいねぇーかな♪

cvbdytu

卵池って書いてある

vgckhfytk

森の様子も変わりました

cvbdtyi89

久しぶりのスギ林の中を抜けて

cvdti57

高度を上げて行きます

 bnvhy

すると右手に支線です
駒止湿原へ続くようです

cgjcy

迷わずイン♪

cvckd6i

たぶんもうすぐなんだけど、
地面からもの凄い高い場所に看板がありました。
スノーモービルの乗り入れが禁止されているようです。

たしかに冬の時期など、この豪雪地帯の分厚い雪の下では、
貴重な湿原がどこからどこまでとか分からないよね、たぶん。

cgr6o7

こんな山の中で駐車場になってる

vhgvcgk

湿原への入口

grq34645

ビーサンからシューズも替えて、
せっかくだからトレッキング♪

yt5e6e65

なんか開けてそうだヨ

frwui54

出た!やったーい、大好きな湿原だ!

tg4554

なんだ!こんな広いのに誰もいないぞッ

4uwo5

まったく、贅沢にも程があるってもんだ♪

ewlhjrgw

でも、誰もいなくたってちゃんと木道歩くし、

yuorw45

もちろんゴミも捨てないヨ

gruq3323

素晴らしい!

fjewer

湿原って、作ろうと思って作れるもんじゃないものネ

gyurow

タロウを降りてから軽装備で来てしまったので、
刻々と変化する雲行きから気が抜けない

vcfit08

さっ、満喫したら戻ろうぜ。旅は続くよ

fyu679

分岐まで戻ったら、
右手へ本線をさらに進みます

34554

と思ったら、、
少し先でゲートクローズ

cgfity

仕方ないので大窪林道を玉川線との分岐まで戻って、
玉川林道の先を進みます

jkrwt

「冷湖の冷泉」です、
このときすでにホントどっこいしょだったんだけど、
アタマからかぶったらすっきり目が覚めた!

guro254

ゆっくり下っていくと

r2o54jh

R401号側に出て探検終了です

深い森の中、開けた湿原や、きれいな沢沿いに明るいダートが続き、
変化に富んだ、いろんな雰囲気を楽しめる、とても素敵な林道でした。
林道七ヶ岳線・富貴沢線と合わせて、ぜひまた来たいです♪  
Posted by pedalmafia at 22:00美男子銀輪蜂蜜王子

September 09, 2014

林道七ヶ岳線♪

この日は久々に南会津へ探検です、
早朝に到着して早々、大好きな林道七ヶ岳線へ♪
cfgdurt

今回は田島のR121側より入ります

cfgjd5u6

朝です、川の水がきれい

cfgi56

舗装路をしばらくいくと分岐を右へ、
「広域基幹林道 七ヶ岳線」だ

vmcdryj

まいったぜ、ドシャ降りになってしまった

cxjdtr

大丈夫かな、少し心細いな

vcjdry5

と思ったら雨も止んで、、お、開けたぞッ

cfg5eu7

なんだ素晴らしいこのロケーション♪

cgfidyr

あまりの開放感に、タロウを脇に停めてZzzz

cxfddtj

どれくらい寝たのか、、
起きたらなんと晴れていました

cxfsdrt

さ、すすめよう!

cghr6i7

ひらけてる!

cfgjd5

登山口です、入れるのだろうか

cvbfytiy5

記念碑を過ぎた辺りから開けた

vbcgdfti

富貴沢線との接続、今日は左の本線をいく

vbmftyir

前回は雪のあるときだったろうか、
これもイイ!

vbmri67

こんな大型トラックも入れるか

cjrtirt7

と思ったらこの幅員、なるほど

cfg5u

緑のトンネルは走りやすいです

cfgjdrut

お地蔵さまを眺めながらゆっくり下っていきます

vbmftyu

とっても気持ちよい、素敵な森が広がります

cftyi6087

だいぶ下ってきて、
この日はじめて釣り人に遭いました

cgftfyi

渓流の横を少し進むとR289へ出ました
起点から終点まで抜けたのは初めてでしたが、
開けた箇所が多く、明るい森の中、
幅員もあり走りやすく、とっても素敵な林道でした。

唯一の心残りは、先を急ぐあまり大好きな富貴沢線へ入らなかったコト
ゆったり旅に来てまで急ぐのは、いかにもって感じだな。
今度は絶対に富貴沢も行こう♪
  
Posted by pedalmafia at 14:12美男子銀輪蜂蜜王子

2014.9.26(FRI)“CLASSICS” @Sound Museum Vision

そして26日は道玄坂Sound Museum Visionでクラシックス!
今回はなんと、NICE&SMOOTHがやってきます!
ぜひ遊びにきてくださいッス♪
ws2e2u


xeyu2132


“CLASSICS”
★DATE: 2014.9.26(FRI)
★OPEN:23:00
★DOOR: MEN¥3500/1d LADY¥3000/1d
★PLACE: 渋谷道玄坂 SOUND MUSEUM VISION
-----
GAIA -90's HIPHOP-

SPECIAL GUEST LIVE:
nice & smooth(from NYC / BRONX)

DJ:
SOUTHPAW CHOP
K-BOOGIE
TOMY-NT(N.T.ORIGINAL)
ICHI
MICARFy
TIGU
SHINGEN

LIVE:SCHOOLZ
VJ:MKNYone
LIVE PAINT:GOSPEL FOR TRAMPS

-----
DEEP SPACE -90's R&B-

DJ:
RYO-Z
YO-GIN
ITSUKI
JAMO
3rd CUT
いしはまじゅん

-----
WHITE BAR -SOUL,FUNK-

GUEST DJ:
DJ D.L. a.k.a BOBO JAMES,
DJ MINOYAMA

DJ:
KASHI DA HANDSOME
YUCCI
D.A.I(THINK BIG INC)
DIG-IT(MEATERS)
GENKI

-----
D-LOUNGE -80's〜90's SLOW JAM-

DJ:
DDT-TROPICANA
liu
Sguru
miho
kimio
denden
akira
kanaoka

-----
90′sヒップホップのアイコンをフィーチュアする“CLASSICS”

「ヒップホップの黄金期」と称される90年代にフォーカスし、クオリティの高い音空間を創り出し続ける“CLASSICS”。今回は、まさにパーティコンセプトにふさわしい、90′sヒップホップのアイコンといえるスペシャルゲストが登場する。NICE & SMOOTHは、今聴いても新鮮な名曲を多数収録した91年リリースのセカンドアルバム「Ain’t A Damn Thing Changed」でブレイクし、その後の2枚のアルバムで人気を不動のものとしたラップデュオだ。彼らの魅力は、Greg NiceのパワフルなラップとSmooth Beeのソフトなラップが絡み合う、独特のパフォーマンスにある。VISIONのサウンドシステムでそれを堪能できる夜を、楽しみに待ちたい。

“CLASSICS” features 90’s Hip Hop Icons.

“CLASSICS” is the party focuses on 90’s, “The Golden Era of Hip Hop”. They create high quality sound scape every time. For this party, they gonna have special guest who represents 90’s. NICE & SMOOTH is the rap duo who has classics such as “Ain’t A Damn Thing Changed” which is their 2nd album released in 1991. Enjoy the powerful rap by Greg Nice and Soft Rap by Smooth Bee.

More Info:

  
Posted by pedalmafia at 13:57美男子銀輪蜂蜜王子

2014.9.19(FRI) バビ杯25丁目@原宿ucess

いよいよバビ杯25丁目!
なんと今回はダボとケイ(テニス選手じゃないヨ)!!
この凄メンツでなにも起きない訳がない!!
皆さんぜひ遊びにきてくださーい♪
DGRAWJRW


HEJR3R


『バビ杯25丁目』

DATE : 2014.9.19(FRI)
PARTY START : 23:00 ~
PLACE : 原宿UCESS LOUNGE
PARTY CHARGE : 1500/1D, LADIES FREE ALL NIGHT, For the free entrances, Wearing adidas fashion!!!
女性入場無料 / LADIES FREE / 女仕免責入場
"女性の方には WELCOME DRINK (イエガーマイスター)サービスあり!"

GENRE : HIPHOP, REGGAE, R&B, SOUL HOUSE and more

SPECIAL GUEST DJs:
DABO
K-BOMB

DJ :
Kashi Da Handsome from HONEY DRIPPIN'
Ciccio a,k,a, Chief63 a,k,a, Megaton Phillie Smoker
Babylon Bros. from Colt 45 All Stars

VJ: TSUTOMU

with kind support from adidas Originals

地域密着系原宿型エンターテイメント〈バビ杯〉ですが25丁目となる今回のゲストDJは Mr.FudatzkeeことDABOそしてBLACK SMOKER RECORDSよりK-BOMBを向かえてお送りします。この二人の組み合わせ〈バビ杯〉ならではの何やら怪しい(楽しい)夜の予感が… そんな鋭い嗅覚をお持ちの方のそうで無い方も原宿金曜の夜を我々〈バビ杯〉と共に多いに楽しみましょう!
レギュラー・メンバーはいつものKashi Da Handsome、Ciccio、Babylon Bros.、そしてVJのTsutomu。ヒップホップ、ハウス、テクノ、レゲエ、ファンクにソウル、ジャンルに拘らないオープンなマインドがバビ杯スタイルです。バビ杯はレディースのエントランスはオールタイム・フリー、さらにメンズもadidas着用にてエントランス・フリーとなっています!毎回様々なスタイルの人々/人種が集まり織りなす国籍を超えたエネルギッシュなメルティングポットPARTYそれがバビ杯です。
More Info:
  
Posted by pedalmafia at 13:47美男子銀輪蜂蜜王子

September 04, 2014

2014.9.6 (sat) La Verdad@Organ bar

いよいよ今週末は、
ザマンと吉永さん、横山くん、バラくん達とオルガンバーを揺らします、
皆様、聖地・クレタケビルでお待ちしてます♪
fxue45


xdys5


■2014.9.6 (sat) 
La Verdad since 1999
every 1st Saturday @渋谷Organ bar

GUEST DJ :
KASHI DA HANDSOME
RYUHEI THE MAN

DJ :
吉永祐介 (Organ b. suite)
横山龍助 (RARE DROPS)
DJ bara (Peanuts Pro)
Tsuyo-B (Jazz Swindle)
sequick (JAZZY SPORT)

open 21:00〜
charge 2,000yen with 1drink
for more info: 渋谷Organ bar
tel:0354895460
東京都渋谷区宇田川町4-9 クレタケビル3F

http://www.organ-b.net/
http://La-Verdad.jp/  
Posted by pedalmafia at 07:17美男子銀輪蜂蜜王子