pedalmafia blog:熊の倉林道・弥太郎林道♪

August 28, 2014

熊の倉林道・弥太郎林道♪

この日の2本目は熊の倉林道です
北茨城市と福島県いわき市をまたぐ、四時川周辺の林道群のひとつです。
vgouyuy

花園神社からR27を北上して、何本目かの右側のダート分岐がそれ

 bnviftf796

熊の倉林道の林道標柱
(弥太郎林道と思ってたので面食らった)

vhjyuofu6

左は作業支線か、本線は右手へ

vghryr697

路面はというと、先日の雨の影響か、
フカフカの深めの砂利のダートが続きます

 nmgot8

うっそうとした森の中を

 bny967

ゆっくり抜けて

 bjhvotuy

奥へすすみます

bhyst975h

おっと、少し荒れ始めたかな

vhjvtyft7e

緩やかなアップダウンを繰り返します

 bjbvuofuy

おや、右側が開けてるのかな

vhggfyuof5967

いいねぇ、開けてるトコに出てきました

vhjfyuo3956

見下ろせば、一本の作業道らしき道が、、
とても楽しそう

vgif97

また森に入ってきました

vbhour6796

日差しが強い中、日なたと日陰を出たり入ったり♪

huvcr645697

結構ガレてきたので(この先は大丈夫かな)と思ってたら、
この日、唯一林道で出会ったジムニー乗りの親子から戴いた、
「こんにちは、マニアックですね」という一言から、
この先は抜けているコト、そして周辺のオススメスポットまで、
ご親切にご教示頂きました。シンプルでカッコいいジムニーでした

聞けば地元のドライバーさんらしいですが、
詳しく教えてくださって、とても心強かったです。
こんなトコで出会うだけで、既にチャンネルも合っているので
はじまったら話は尽きませんが、お互いの無事を祈ってお別れです。
素敵な出会いでした

bhjvf67r79

抜けてると分かれば、不安は半分以上解消デス

vghvt97549

タロウもグングン行きます

cvgyd5x5

季節柄もあって、両脇の枝がギーギーとタロウを引っかきます
なのでタロウの横は傷だらけ、「ゴメンタロウ!」といいながら、、

vghvtiyfty

この辺りは素敵な広葉樹林の中をすすみます

gygfyou

標高500Mからゆっくりと山を降りてきました

vghcc586

スギの造林を抜けると

vghftyf68

やっと広場(十字路)まで出てきました、
向かって直進が本線で、右は支線かな、チェーン張ってました。

cvghc8

左手の奥へ延びているのは、

vvityf9t7

林道藤の木沢線です
(今回は、ココに入らず十字路を直進してみます)

vgh568r65

左手に、山へと続く作業道を眺めながら、
タロウはまだまだ直進していきます

cfgcudr708

広場を過ぎたあとは清流に沿って走ります

VBw4755s

ほどなく突き当たる3又路を右へ、
横を流れてた清流をまたいで次の林道・横川線への接続です。

結局、熊の倉林道の終点標柱も見つけられず、
弥太郎林道の両標柱も発見に至らず、
一体全体、ココまでが熊の倉林道だったのか、
それとも、いつのまにか弥太郎林道だったのか。。
もしくはすべては白昼夢?
いずれにせよ、素敵な林道探検でした




Posted by pedalmafia at 00:36