pedalmafia blog:倉沢集落跡へ♪

December 23, 2014

倉沢集落跡へ♪

さて、トロッコ探検の次は、
やはり奥多摩工業の鉱山関連の、住宅群の跡地を探検だ。
vhdjwr

さっそく倉沢のヒノキへの入口からアプローチ

bcjdlbr3

おおきなヒノキの下で一休みして、、

bdjhwr

目的の地がこの先にある確証がないんだけど、
朽ち果てた電柱に可能性を感じ、崩れた斜面をトラバースしてゆく。

bdhj2

しばらくいくと、なんと橋が、、

橋の対岸はフェンスで遮られている。
この先は、おそらく鉱山施設なのだろう。
初めてコースを間違えたコトを理解する。

bjke223

大きなヒノキまで戻ってからコースを変えたら、、人工物だ!
歓迎されてるようには感じないが、行ってみよう!

bjkdl2e

すると、わりとすぐに集落跡へ出た。
目的地はココ、倉沢集落跡へ到着です。

bcbv24

おー、段々になっている斜面に、苔むした基礎が残っている。

今では、建物は危険ということで解体されたらしいが、
昔は、食堂、診療所、集会所、理髪店などが立ち並んでいたという。

山中の遺跡のような空間に、いささかバド隊員も興奮気味だ。

bhjdlve3

そして、当時の生活に思いを馳せながらのランチ。
誰もいない空間で、なんとも贅沢な時間だ。

bhjsqle2

人里離れた山中で、ひっそりと自然に返っていく、かつての営み。

bcb224

索道かな、生活物資などコレで下から運んだのかな。

vvdjvh23

公衆浴場だろうか

bjhdke2

やべー、人が住んでる!?

bvhj23yi2

民家の脇をかすめるように、沢の音の方へ急斜面を下る。

gey2u4

すると林道倉沢線へ出た。
しっかし、日頃の運動不足がガクガク膝に来てるのを、
オッサン二人は隠しきれなかった。。

いやー、探検したね♪



Posted by pedalmafia at 23:41