pedalmafia blog:武蔵白岩鉱山と白岩集落周辺の探検 Vol.2

March 05, 2015

武蔵白岩鉱山と白岩集落周辺の探検 Vol.2

さあ、一息入れたらハイキングコースを登りましょう♪
vg6g67y

するとさっそく奥に廃屋が見えます。

buyygygu

モノレールと登山道はネットで隔たれてます。

vggy0y

落石よけ?何ジェットっていうのでしょうか。

cggy99y

お〜、モノレールの下をくぐって行きます。

bhjdwwe

すこし登ると集落跡に出ました。
後ろにそびえる白岩の前の開けた空間。

ここは白岩集落という、炭焼きや林業を生業とした集落で、
95年くらいまでは人が住んでいたようです。

vgh08876

電線や消火栓もあります。

vgf9yu

元おみやげやさんの背後にそびえるのが白岩だ。

vgityt7

さぁ、すすめてみよう。

vghyt79

すると、二階建ての立派な家屋だ。

vgvgft67

このペダルカーで遊んでいた子供は今いくつくらいなんだろ?
別の場所には80年代のクルマ雑誌なども転がっていた。

vgytyu

とても立派なつくりに見える。

gvt780y

背後には急な斜面の上に白岩が見える。。

と、

ムム、、
斜面の遥か上に、トヨタハイラックスを発見してしまった。。
(写真では見えないかな)

一般道の最奥から徒歩で登って来てるのに、あの斜面の上にクルマ??
魚が空から降って来たって話は聞いたコトがあるけど、、

というコトで、、

ygyuyoyo

KGパイセンが先頭で急遽アタックに♪

vgt78t78y7

かなり登って来た。
下から眺めていた白岩も、もう目の前だ。

ん?黄色いポールの向こうには、道でも走っているのカナ?

vgh08y

センパイはどんどん上に、、、
このまま上まで行くと、向こう側はどうなってるんだろう?
やべー、行ってみて〜ッ!

vghyt78870

自分も到達すると、そこにはやはり道が走ってました。

vghyuou

鉱山専用道路と思われるので、もちろん立ち入っていないけど、
踏み固められたダートが詰め所とおぼしき方まで続いている。
おそらく手前側は、上まで上がってカーブを抜けて、露天切羽だろう。

CFGXUDR6T

先程、下から見えたハイラックスも見てとれる。

VCTIFTY

よく見ると、ガードレールも補強も新しい。
しかも下からの階段みたいなのも見てとれる。

あすこに行きたかったんだけど、だいぶズレてしまった。

正直、この急斜面を詰め所の方までは渡れない。。
*実際は写真より相当急斜面です。。
あちらの調査・探検は改めての機会としましょう。

-----
下の写真は1988.10.30に同じ場所を取材された方の記事から引用です。
VGFYTF

なんと!?ご覧の通り、軌道が走っています。
今はハイラックスも、当時はジープだったんですね。

そう!
鋼管工業武蔵白岩鉱業所上部軌道は、確かにココに存在したのだ。

via:

-----
vghyy

途中のチルスポットに戻る途中、かつての坑口も発見。

huouvu7899

モノレールの脇を通って景色のよい場所まで戻ってきました。
さぁ、コーヒーでも淹れましょう♪

つづく

Posted by pedalmafia at 02:06