pedalmafia blog:奥多摩を駆け抜けたSL軌道を求めて(水根貨物線)♪

March 24, 2015

奥多摩を駆け抜けたSL軌道を求めて(水根貨物線)♪

この日は、いつも気になってた奥多摩駅付近に残るアーチ橋の探検です。
現在は、JR青梅線の終点である奥多摩駅(旧氷川駅)のさらに奥、
小河内ダム(奥多摩湖)へ続く、山肌を縫うような6.7kmを結ぶ軌道に、
東京都水道局小河内線(水根貨物線)として、かつてSLが走っていたという。
今の姿はどうなっているのだろうか?
トロッコ探検のあと、少しだけ歩いてみた。
bjfekbrerre

日原川橋梁の当時の写真:via

cftyi6576

同じ場所を、2014年夏に訪れた時に撮ったもの

ccghlk

橋梁の奥多摩駅側は民家の庭みたいになっている、、
お決まり早朝ワンコッ!シーッ!
さっそくいってみよう!

ccgyuub

おぉ、、

cfgftyoyt

草ボーボーで、橋の高さを感じないなぁ

dbwhe

松の木とか生えちゃってるし

vgdhweew

なんとか残ってる軌道が見えるカナ

xfftyio

すぐに渡りきって、第二氷川隧道だ。

cfdtrdity

台車みたいなのも傍に転がっていた。

cfckgfgh

奥多摩駅側を振り返ってみた画。
なるほど、この時期でこれだとなかなか大変ですね。

xfftyftyfo

遠くから眺める橋梁より、歩くとあっけなかったです。

cvfcgjcfg

移動して、今度は小河内ダムの周辺を歩いてみた。

cfgcgfct687

アプローチは簡単です

vcdctyfy

軌道も残っていて、ダムも見えます。

cgvhjt78p87

すぐ奥多摩駅側に中山隧道があります。
当時は80トン級機関車がここを走り抜けたのですネ。
一時期、観光列車として復活する計画もあったようです。

今回は総延長6.7kmのごく一部のみの探検でしたが、
当時に想いを馳せながらのハイキングはとても素敵な探検になりました。
機会があればもっと歩いてみたいです♪


Posted by pedalmafia at 00:45